スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月27日は、江戸幸です。

みなさま

たいへんご無沙汰になりましてすみません。
暑い夏が続きますが、江戸幸の公演で暑さを緩和いたしませんか?
一足先に秋を感じる、江戸幸初秋公演を8月27日に行います。
ともに、しんみりと人恋しい秋の訪れを感じてみませんか?
ただし、衣装はやっぱり浴衣がいいかなぁ!と思います。

詳しくはトップページをご覧ください!

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

満員御礼ありがとうございました。

昨日は、江戸幸第十一回公演に大勢の客様お集まりいただきましてありがとうございました。
おかげさまで満員御礼の中、チャリティ公演として、つつがなく終了できましたこと、厚く御礼申し上げます。
手染め手拭い、額染めともに完売で、多くのお客様にご協力いただけたこと、「へっちゃらタイ」募金箱にも多数のご賛同をいただきまして、ありがとうございました。
募金総額は、会計ができしだいお知らせさせていただき、日本赤十字社へと持参したいと思います。
ありがとうございました。

江戸幸のできること

地震、津波、放射能、日本が大きな試練に晒されています。
大勢の方々が悲しい事態になり、今もなお寒空に支援物資も不足のままの方々がおられます。
いまは募金と、節電と、祈ることしかできませんが、なにかもっとできないか。
江戸の民衆ならこんなときどう振舞うのだろうか。
そんなことを考えながら、いろいろ心配しております。
どうか、一刻も早く、皆に本当の笑顔が戻りますように。
2011.3.17

次回公演4月23日です。よろしくお願いいたしますm(_ _)m

みなさま、お知らせが遅くなりましてすみません。

江戸幸、次回公演の日程と演目がきまりました。
新宿に移りまして第11回目を記念いたしまして、初心に戻る興行。
「百年目」をお届けいたします。

百年目は、
前身になります「久松町倶楽部」の第一回公演、
江戸幸として活動をし始めた、第一回公演、
と、たいへん大切にしてきた大ネタです。

今日のところは、まずは番組のお知らせまで・・。

「鶴」  三遊亭好吉さん
「居候」 三遊亭きつつきさん
「百年目」三遊亭京楽さん

もちろん、薀蓄斎ヒゲ丸さんの薀蓄講座もございます^^!

場所:新宿文化センター 4F和室
日時:2011年4月23日(土)13:30~16:30ごろ
木戸銭:3,500円

近々、また詳しく!!!

第十回江戸幸、満員御礼!!!

みなさま

12/4(土)は、江戸幸と名前を改めまして10回目ということで迎春興業と銘打たせていただきましたが、岡さまで、過去最多のご来場を賜りまして、満員御礼と成りました。
本当にありがとうございました。
「江戸の覚悟と心意気」と題しまして、転機と奮起を感じた一日でした。
サプライズゲストとして、もうすぐ小猫さんの飛び入りもあり、ホーホケキョを聞かせていただき、まさに迎春の風情を楽しめました。もうすぐ小猫さんありがとうございました。
満員による運営の不備を懸念いたしましたが、お客様のご協力もあり、つつがなく終了いたしました。
ありがとうございました。
今回初の試み「講談」もとても新鮮で面白く、お出かけ江戸幸として「講談ツアー」の誕生も感じさせるものでした。
京楽さんは、師匠故・円楽さんの伝家の宝刀「浜野矩随」を見事に演じ、思い切り泣きたいというお客様のリクエストに応えてくださいました。
江戸幸、10回の大きな転機を越えたように思います。
今後とも、ご贔屓を切にお願い申しあげます。
次回は2011年3月頃の予定です^^。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。