スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は、年賀状でぇ!

今日は、天皇誕生日でございまして、朝から年賀状作成に勤しんでおります。
毎年、年賀状は紅白歌合戦の最中もかいてるような始末だったのですが、今年はなんとクリスマス前に!
というわけで、本日は年賀状DAYというわけでございます。
こうやってブログを書いている間にもプリンタはキコキコ印刷をしてくれているのでございます。
ということは、私が年賀状を書いてるわけでもないわけでございまして、なんともこそばゆいかんじでございまして、年賀状の濃度はどんどん歳を経て薄まってゆくのでございまして、全部手書きの方がたまにおられますが、尊敬とはこのときとばかりに使いたい想いでございます。
と申しておりますうちに、ハイテクノロジーのおかげで、もう印刷が終わってしまいました。
これから出かけてちょっとオシャレなカフェで、ほんの少し手書き用に準備したホワイトスペースに、せめてもの心を挿入してこようと思います。「今年もよろしく!」だけにならないように頑張ります^^。
私の住む街に、西洋のアンティーク販売をお店の半分でやってる素敵なカフェがあるのです。そこでお茶を飲みながら一筆年賀状書きで今日は過ごしてきます。

そういえば、今年、番頭の勤める会社では、虚礼廃止を試してみることになりました。
年末ぎりぎりまで働いて、翌週にはもう顔を合わせてるんだから年賀状はもういいんじゃない?ということになった次第。
上司のお宅にお年賀に伺った時代からすると、別の国のようですね。実は社内年賀状の廃止は言われ始めてもう十年以上になるのですが、そうはいっても・・・と続いてきたのが今年とうとう実運用となります。番頭はずっと虚礼廃止反対派だったのですが、さすがに自分も含めて、印刷で仕上げて手書き部分がほぼゼロの年賀状が増えるにつけ、もういいかなぁ・・・と思い今年は賛成派にまわってみました。虚礼廃止のプチ社会実験ですね。
さてどうなりますやら。元旦の年賀状がぐっと減ったことで寂しさのあまり、かえってリアルコミュニケーションが深まったりして・・・^^。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。